化繊の長襦袢・群馬県高崎市の着付け教室から

化繊の長襦袢についてお話します。
着物の下に着るものですから、汗ばむ季節などは、どうしても襟元が汚れたり、汗をかいたりして、シルクの上質な物ですとすぐにクリーニングに出さないとシミが取れなくなってしまう場合もあります。

群馬県高崎市の着物の着付け教室・花がたみ着付皇室では、夏のお稽古などは、化繊の長襦袢でも良いと思っています。
一回着物を着るのに、長い時間がかかる初心者の方ですと練習している間に汗をかいたり、おしろいが付いてしまったりする可能性が高いからです。

産前産後や授乳中のお母様も、お宮参り、七五三の時などは襦袢が洗えるというのは、ご便利だと思います。
ポリエステルなどで出来ていますので、汚れたら洗濯機で洗えますし、乾くのも早いです。
最近は、地紋があったり、色も豊富ですし、生地の厚みなども様々です。
着心地は化繊の生地によりますので、元々安価な物ですから品質の良い物を購入されたほうが良いでしょう。
化繊でも反物を買って着物にあわせて仕立ててもらうと、ご自分のサイズで綺麗に着ることができます。

着付けが上手になって、早く着られるようになったら、やはり正絹の長襦袢を着てみると違いがわかります。
しっとりと体に馴染み、暑い時は通気性があり、寒い時は保温性のある天然素材の良さ、足さばきの良さをお解かりいただけると思います。
絹は、静電気が起こりにくく乾燥した季節には、かえって裾などは汚れにくいと言う場合もございます。

花がたみ着付教室では、初心者の方にいきなり高額呉服を無理におススメするような事は致しておりません。
お一人、お一人の着物の着付けのレベル、用途などに合わせた和装の楽しみ方をアドバイスしておりますので、ご予算、年齢、活用用途などを考慮して、お稽古に必要な物を選んで差し上げる事も可能です。

画像


お稽古日:火・水・木・土 午前、午後、夕方クラス
お稽古曜日や時間帯の変更、振り替えも可能ですので、不規則勤務の方も無理なく着物の着付けを学んでいただけます。
入会金7500円 当サイトをご覧の方には入会時に教本、補正材料等をプレゼント
受講料一回千円も受講料が無駄にならずリーズナブル



群馬県高崎市飯塚町1766
花がたみ着付教室(みやびきもの着装学院連鎖教室)
電話027-361-5696


花がたみ着付教室









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0