羽織と着物がお揃いのアンサンブルの着物




寒い季節に便利なのが、つむぎなどの羽織とセットになったアンサンブルの着物です。
羽織があるので保温性もありますし、半巾帯でも気楽に着用できます。
少しくらい帯の結び目が変になっても大丈夫。
羽織がありますので、練習のつもりでジャンジャン着てみてください。
何度も着ているうちに、上手に着られるようになりますので、綺麗に着られる着られないを神経質にこだわるよりも、ちょっとしたお食事や観劇などはこういったアンサンブルの着物を利用して、着慣れる事をおすすめします。
日常動作やお食事などを和装でなさってみて下さい。
小物も豪華なバッグなどは必要なく、アンサンブルの場合はお手製の布のバッグでも良いですし、巾着などでも良いでしょう。

暖かくなったら羽織を着ないで、名古屋帯を締めてお出かけするのも良いでしょう。
羽織も他の着物と組み合わせる事も出来るので、和装のバリエーションが広がります。
和服と聞くと訪問着などを思い浮かべる方が多いようですが、仰々しくなってしまい、ちょっとしたお出かけに着るわけにはいかないので、せっかく着物が着られるようになっても着物から遠ざかってしまう方もいらっしゃいます。
写真は、花がたみ着付教室のお弟子さんが学院長の見立てで大島のアンサンブルを新調した例です。
日常的な外出着として、活用範囲が広く、着心地の良い和装として、ご便利に活用いただいております。

画像


群馬県高崎市の着物着付け教室・花がたみ着付教室では、お弟子さんの用途や年齢、ご予算に応じた無理の無い着物や帯をおススメし、日本の伝統技術の優れた織や素材、図柄などをちょっとしたお洋服を着用する気持ちで、お気軽に活用していただくよう努めております。
着物を持っていない方も、安心の低料金制、高品質を低料金で提供しておりますので、是非、ご利用下さい。

群馬県高崎市飯塚町1766
花がたみ着付教室
電話027-361-5696

群馬県高崎市の花がたみ着付教室は、受講料一回千円。
お稽古曜日や時間帯の変更も可能なので、不規則勤務の方も無理なく御自分のペースで確実に着物の着付け技術が身に就くお教室です。

お稽古曜日:毎週火・水・木・土 午前、午後、夕方クラス
        隔週月曜日 午前、午後、夕方のクラス
入会金7500円 このサイトをご覧になった方には入会時に教本、補正材料等をプレゼント。



花がたみ着付教室










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0