群馬県高崎の花がたみ着付け教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人を喜ばせる和装・高崎市の着付け教室

<<   作成日時 : 2017/02/10 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

着物を着ていこうと思いながら、着物や帯を選ぶ時、必ずくらい「あの方は喜んで下さるかしら。」と訪問先の方や同行する方を思い浮かべます。
例えば、その方にちなんだ着物だったり、行く先の行事にちなんだ着物だったり、共通の思い出のある着物だったり、季節に合わせた着物だったり。。。ちょっとした思いやりでお互いの心が通い合うこともありますが、これは洋服では表現しにくい、和装ならではのことだと考えます。
昔は日本の女性は人前で自分の意見を積極的に言ったり、ご主人やお父様を差し置いて自分が先に挨拶したりという事のできない、奥ゆかしい謙虚な風習が強く根付いていました。
そんな時でも着物や帯を見て「ああ、こんなに配慮して来て下さったのですね。」と無言でもわかるように試行錯誤して着物や帯を選んだのだと思います。

画像


現在でも法事などで亡くなった方の着物を着て行ったら、姉妹や親戚が大変喜んでくれた。
結婚披露宴に昔いただいた小物を身に付けていったら「良く覚えていてくれましたね。」とうれし涙を浮かべてくれたお婆ちゃま。。など、まだまだ日本女性の思いやりは捨てたものではございません。
成人式でもお母様の帯をしたいという方もいらっしゃいますね。
自分だけが綺麗になるのではなくて、相手にも喜んでいただいて、お互いに心も美しくなる。。そんなエピソードの可能性を秘めた和服をドンドン積極的に着て下さる方が増えると良いと思っています。

画像


群馬県高崎市飯塚町1766 
花がたみ着付教室(みやびきもの着装学院連鎖教室)
電話027-361-5696




入会随時、少人数制個人指導、伝統的な紐や伊達締めを使った手結び、受講料一回千円からの着付け教室
30年以上の伝統と確かな技術と真心がモットーです
入会金7500円 当サイトをご覧の方には入会時に教本、補正材料等をプレゼント。
お稽古日:火・水・木・土 午前、午後、夕方のクラス
隔週で月曜日のクラスもございます。

木曜日は午前中にまだ、若干のお稽古予約が入ります
お稽古曜日や時間帯の変更も途中で可能ですので、不規則勤務の方も確実に長くお稽古を続けていけるお教室です。
着付師範資格取得も可能。
資格取得後にはお仕事のご紹介も致しております。










群馬県高崎市飯塚町1766 花がたみ着付教室 電話027-361-5696

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
他人を喜ばせる和装・高崎市の着付け教室 群馬県高崎の花がたみ着付け教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる