群馬県高崎の花がたみ着付け教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 着物の布が余ったら・群馬県高崎市の着付け教室から

<<   作成日時 : 2018/01/10 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

着物を新しく仕立てた時に、布が少し余る場合がありますよね。
私は、その布で草履やバッグを作ってもらっています。
専門の草履屋さんに布を持って行くと、手ごろな価格でオリジナルの草履やバッグを作ってくれるのです。
草履の高さやバッグの形、口金の色なども選べます。
忙しく着る時に、どのバッグにしようか?と迷わなくて良いのは勿論ですが、最近は大勢人が集まる場所などでは、草履を間違えられる事も多いので、着物と同じ柄の草履にしておけば、自分ばかりでなく、周りの方も間違える事もなく、もし、見つからない場合でも「ほら、○○さんのお草履ここにあるわよ。」と教えてくれます。
ビニールコーティングもしてもらえますので、草履やバッグ全体に共布を使うのも良いですし、布があまり無ければ、一部分を共布にしてもらう事もできます。

箪笥にしまってある古い着物、自分が着るには派手になってしまったけれど捨てるにはもったいない。人にあげようにもサイズが合わない。
形見などでいただいた着物、着る気にはなれない色合いだが思い出があって何かに利用したい。などと思っている着物も一部を草履とバッグにしておくというのも良い方法です。
無地の部分だけで作ったり、柄を活かしたり、様々なデザインもできます。
布地がたくさんある場合は、おそろいの風呂敷も作っておくと便利です。
風呂敷は自分で作れますし、大きさも大小作る事もできるので、ちょっとお土産を持って行く時に風呂敷として利用するのは勿論ですが、ひざ掛けなど、多目的に利用できます。

群馬県高崎市の花がたみ着付教室では、着物の着付けのお稽古の中で様々な和装知識、着こなしの留意点、着物によるお化粧や髪型など、洗練された和装姿を目指してアドバイス致しております。

入会随時、少人数制個人指導、お稽古曜日や時間帯の変更可能な着物の着付け教室です。


群馬県高崎市飯塚町1766
花がたみ着付教室
電話027-361-5696


毎週火曜日  10:30 14:00 18:30
毎週水曜日  10:30 14:00 18:30
毎週木曜日  10:30 14:00 18:30
毎週土曜日  10:30 14:00 18:30
授業料 初伝、中伝は一回1000円 奥伝のみ一回1500円

*一回約二時間千円の受講料・お稽古日ごとに受講料をいただくので、お休みしても月謝が無駄にならず、不規則な仕事の方、小さいお子さんやお年寄りの面倒を見ている方、転勤族の方もご自分のペースでお稽古を続けられる着付け教室です。
*良心的な安心料金で着物着付師の資格取得も可能。
 (みやび全日本きもの着装学院認定資格)
*ご自分で着るだけの方で、講師資格を必要としない方も大歓迎。
*初心者からプロの育成まで、少人数制の個人指導で親切丁寧にお教えします。

花がたみ着付教室







群馬県高崎市飯塚町1766 花がたみ着付教室 電話027-361-5696

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
着物の布が余ったら・群馬県高崎市の着付け教室から 群馬県高崎の花がたみ着付け教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる